Syndicate this site ATOM (XML) Syndicate this site RSS 2.0 (XML)

- China Guangdong(中国広東省) Archives -

at 広東省深圳, 中国 on 06/Jun/1999

Posted by snotch at October 26, 2002 5:55 PM
 前回1996年12月に返還前の香港を訪れたときとには沢山あった,音楽CD、VCD、ソフトウェアの海賊版が表通りから姿を消している。以前にはそこらじゅうで堂々と販売が行われていたが・・・.と思ったら、旺角(モンコック)にはまだまだあった。CDだけではなくて、ロレックスディズニーのキャラクターものなどが人気の商品だ.まだしばらくは,当局と業者のいたちごっこが続くのでしょう.

 中国本土への入り口、羅湖 ( Lowu ) までは列車で僅か 40分足らず。中国に返還されたとはいっても、その境は厳重に警備され、万人が自由な行き来ができるわけではない。入国審査のようにパスポートをチェックされ、入境のスタンプを押される。後になって、広州 ( Guangzhou ) に住む中国人から聞いたのだが、命がけで海を泳いで香港を目指す本土人も多いとのこと。国境?を越えると深圳( Shenzhen )の駅前広場にでる。野球場に匹敵するほどの広大なスケールの広場で、車やバスが発着している。
 高速バスで広州(Guangzhou)へ。日本と比較しても全く遜色ない質の高速道路とバス。この辺り、俗に言う「中国沿岸部」の典型的な光景だ。広州への高速道路の両脇は、全く同じ色、形、大きさのマンションが視界いっぱい先まで続く。

at 広東省深圳, 中国 on 06/Jun/1999

at 広東省深圳, 中国 on 06/Jun/1999

at 広東省広州, 中国 on 07/Jun/1999

Posted by snotch at October 27, 2002 7:16 PM
021027_01.jpg 今日は暴風雨警報「シグナル8」の台風。夕方まで外に出られない。この時期、この辺りでは、天気が東から西へ移ろうという出来事を、テレビで見て驚いた。世界中どこでも、少なくとも北半球は、西から東に移ろうものだと思っていたので・・・。ちなみに、この台風の名前はマギー。張曼玉?台風の名前は男女交互かつアルファベット順に命名されるとのこと。つまり、次の台風は頭文字がNで始まる男性の名前。
 午後遅くに、市場をのぞきに行く。ありとあらゆる食材が並んでいる。漢字を読めてしまうので、見た目なんだか得体の知れないものでも、正体がわかってしまう。市場はジャンル毎に区画が分かれていて、頭上にぶら下がったプラカードにジャンル名が書かれてある。乾物コーナー、食肉コーナー、野菜コーナー・・・とまあここまでは普通。しかし、その後が続く。野鳥コーナー、野生生物コーナー、水生生物コーナー・・・・。高さ、25cmほどの樽おけいっぱいのゲンゴロウ君達。何とか脱出しようと、しきりにぴょんぴょんと跳ねるのだけれど、皆一様に、あと3cm足りず、見るに忍びない。


021027_00.jpg

at 広東省広州 on 08/Jun/1999

Posted by snotch at October 28, 2002 3:00 PM
 広州(Guang zhou)3日目。夜8時頃散歩に出る。今の宿は、沙面(Shamian)という場所にあって、川版の出島のようになっている。川に沿って歩いていると、独特なテンポのテープ音楽に合わせて、皆が太極拳をしている場面に出会った。中国の人たちは、普通に太極拳をするんですね。非常にポピュラーな日常という印象を受けました。

at 広東省広州 on 08/Jun/1999

at Guangdong, China (広東省) on 09/Jun/1999

Posted by snotch at October 29, 2002 10:22 AM
本日移動日。梧州(Wu zhou)経由で陽朔(Yang shou)へ向かう。梧州までは船での旅。海ではなく、内陸部を船で移動するのは大陸ならではの体験。川は泥で濁っており、時折鼻をつく臭いが漂う。 17:00に出発し、西へ向けてゆっくりと進む。工場や貨物船の景色がしばらく続き、いっこうに郊外に出る気配がしない。広州をぬける前に日が暮れた。

990609_01.jpg990609_02.jpg