Syndicate this site ATOM (XML) Syndicate this site RSS 2.0 (XML)

- September 2007 Archives -

at Jessore, Bangladesh on 29/Oct/1999

Posted by snotch at September 11, 2007 11:32 PM
 初めて訪れる国の初夜は、やはり胸が小躍りするものだなとワクワクしつつ、一夜明けて、ジョショール(Jessore)の町は早朝からリクシャと車の音で賑やかだ。町を歩いてまず感じるのは、バングラデシュの人々の人なつこさと好奇の目。食堂に入ってテーブルへ着席しようものなら、あっというまに周囲に人だかりができ、遠巻きにして食堂の入り口付近にも、こちらを覗く好奇の目が幾つも連なる。
 会話なり握手なりしてみるとすぐにわかるが、彼/彼女らの人なつこさを裏付けるかのように、日本人の感覚からするとビックリするほど身体距離が近い。さっき合ったばかりなのに、写真のように首を傾げてベッタリとなる。相手が複数ともなると、状況のコントロールなど僕にはとうてい無理で、もはや写真を撮るというより、集団に撮らされるという感覚に近いものがある。ズリズリと横入りしてくる老人も元気一杯だ。

at Jessore, Bangladesh on 29/Oct/1999
at Jessore, Bangladesh on 29/Oct/1999