Syndicate this site ATOM (XML) Syndicate this site RSS 2.0 (XML)

« HappyCity NEW version | Blog's TOP | Amazon XSLT for MT »

ヒナタイノコズチ -Achyranthes fauriei- Deprecated: The each() function is deprecated. This message will be suppressed on further calls in /home/blog/mt/sunouchi/geolink_function.php on line 6

Category : [Tokyo Weeds Catalog]
Posted by snotch at September 13, 2003 10:03 AM

locationlongitude:139.34.33.45 latitude:35.41.59.76
和名ヒナタイノコズチ学名Achyranthes fauriei
別名-科名ヒユ科
生態多年草分布本州~九州
草丈50cm~100cm葉形楕円形ー広卵形

日向に多いイノコズチということから日向猪子槌という名前がついた。ので、ヒカゲイノコズチというのもあるらしい。ちょうど今頃8~9月に、多数の緑色の花が集まって花穂をつける。若い葉と花穂を食用にすることができ、天麩羅にするらしい。漢方では、ヒナタイノコズチの根っこを牛膝(ごしつ)といって、利尿剤として用いる。さらに、根っこにはイノコステロン、エクダイステロンなどの昆虫変態ホルモンが含まれていて、この草からは、昆虫の変態を促す物質が発せられているのだ。